Q&Aコーナー Q&Aコーナー

しんぞうQ&A

寝ているあいだも心臓が動いていられるのはなぜでしょう?1.全身の血液が動かしているから2.脳が命令を出しているから3.脳やせきずいからの命令がなくても動くことができるから 答えを確認する
脳やせきずいからの命令がなくても動くことができるから--解説--心臓は心筋という筋肉でできています。心筋を動かす命令は、心臓の中から出ています。 閉じる
血液は体のどこで作られているでしょうか?1.心臓2.血管3.骨ずい 答えを確認する
骨ずい--解説--血液は、骨ずいから毎日新しく作られています。赤血球は120日、白血球は種類によって2日から6か月、血小板は10日間程度で古いものと入れかえられているのです。 閉じる
人間の心臓の大きさはどれくらいでしょうか?1.握りこぶし2.サッカーボール3.顔の大きさ 答えを確認する
握りこぶし--解説--心臓の大きさは、握りこぶしよりやや大きい程度で重さはおとなで250〜350gくらいです。 閉じる

けっかんQ&A

心臓から全身に送りだされる血液が流れる血管を何というでしょうか? 答えを確認する
動脈--解説--心臓から血液が送り出されるときに通る血管は、全て動脈です。逆に心臓に血液が戻ってくる血管は全て静脈になります。動脈は静脈よりも体の深いところに血管があるという特ちょうがあり、手の甲にある青紫色に見える血管は静脈で、静脈は皮ふのすぐ近くを通っていることが多いのです 閉じる
ヒトの血液の成分で、正しい組み合わせはどれでしょう?1.血しょう・ブドウ糖・血大板・白血球2.血しょう・青血球・血大板・黒血球3.血しょう・赤血球・血小板・白血球 答えを確認する
血しょう・赤血球・血小板・白血球--解説--人間をはじめとする動物(ほにゅうるい)の血が赤いのは血液に含まれる赤血球が赤いからです。ヘモグロビンという赤い色素の鉄を含む成分が赤い色を作っています。これが酸素を運ぶのです。 閉じる
動脈と静脈の役割で、正しいものはどれでしょう?1.動脈は、全身から老廃物や二酸化炭素を肺へ運ぶ2.動脈は、全身に酸素や栄養分を運ぶ3.静脈は、全身に酸素や栄養分を運ぶ 答えを確認する
動脈は、全身に酸素や栄養分を運ぶ--解説--全身をまわってきた静脈の血液中では酸素は減り、二酸化炭素が増えています。 閉じる

ぜんそくQ&A

ぜんそくの原因がすべてあてはまるのもはどれでしょう?1.ダニ・ハウスダスト・汚れた空気・天候2.カビ・ストレス・水泳3.花粉・薬・運動・うがい 答えを確認する
ダニ・ハウスダスト・汚れた空気・天候--解説--水泳は全身運動でバランスのよい筋肉と体力がつき、呼吸法により肺機能も上がるためぜんそくの方におすすめです。うがいは、のどにいる菌や異物を取り除くため、ぜんそくにはなりません。- 閉じる
ぜんそくは気道がせまくなる病気です。正しいのはどれでしょう?1.食道2.気道3.血管 答えを確認する
気道---解説--鼻、口、のどの部分を上気道、気管支から肺の部分を下記道といいます。上下のさかい目はのどの声帯部分です。気管支炎とよばれる肺の病気もあります。 閉じる
ぜんそく発作を予防する方法として、正しいものはどれでしょう?1.アレルゲンを体内に積極的に取り込み、運動をする2.アレルゲンを身の周りからなくして、アレルゲン以外でも自分が発作を起こしやすいものを避ける3.ヒアルロン酸を体内に取り入れ、毎日うがいをする 答えを確認する
アレルゲンを身の周りからなくして、アレルゲン以外でも自分が発作を起こしやすいものを避ける。--解説--ぜんそく発作を起こさないためには、まず、アレルゲンを身の周りから取り除く必要があります。また、アレルゲン以外の原因として、自分が発作を起こしやすいのはどんな時だったかを思い出し、なるべく避けるようにしましょう。また、症状が出やすい季節は、無理をしないように心がけることが大切です。 閉じる

サイエンス君からのQ&A

痛みは体のどこで感じるでしょうか?1.骨2.皮膚3.血管4.脳 答えを確認する
脳--解説--痛みは、せきずいという太い神経(背骨の中にある)を通って、脳に伝わります。例えば指先を針で差すと、指先が「チクッ」と痛むように感じますが、実際は脳がその痛みを感じているのです。 閉じる
おしっこはどこでつくられる?1.ぼうこう2.じん蔵3.肺 答えを確認する
じん臓--解説--おしっこの元は「血液」です。血液がじん蔵でこされておしっこになります。飲んだ水が胃や腸を通っておしっこになるわけではありません。 閉じる
大腸ポリープという病気があります。この「ポリープ」とはどんな意味でしょうか?1.キズ2.コブ3.かゆみ 答えを確認する
コブ--解説--ポリープとは、粘膜という皮膚の一部がコブ状に盛り上がった状態をいいます。このポリープが大腸にできてしまう病気のことを大腸ポリープといいます。 閉じる
  • メールで送る
  • line
ボストン・サイエンティフィックは、世界中の患者さんの健康状態を改善するために、革新的な治療法を提供し、患者さんの人生を実り多いものとすることに全力で取り組みます。